くらし情報『<ニコニコ超会議>松崎しげる陰陽師コスで降臨「歌なしの仕事は初めて」』

2017年4月29日 22:23

<ニコニコ超会議>松崎しげる陰陽師コスで降臨「歌なしの仕事は初めて」

ニコニコ超会議で黒晴明に扮した松崎しげる


今年も幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区)で開催中の『ニコニコ超会議2017』。初日となる4月29日も大勢の来場者でさまざまなブースが熱気にあふれていた。そのなかで、たくさんの提灯が飾られて“お祭りムード”でにぎわっているブースを発見した。そちらのステージには、なんと陰陽師のコスプレをした歌手・松崎しげるが登場、さらにアイドルグループ「仮面女子」のメンバーたちが松崎しげるに対抗するかのごとく可愛らしい顔を黒塗りしているではないか。そこで豪華賞品が当たる“豆まき”イベントが始まった。

そこは本格幻想スマホRPG『陰陽師』のブース。『陰陽師』は、世界で2億ダウンロード、日本で200万人がダウンロードしている人気ゲームアプリだ。

ステージでイベントが始まると、松崎しげるが代表曲『愛のメモリー』のサビを堂々と歌いながら登場した。しかし、いつもの松崎ではない。なんと陰陽師のコスプレをしているのだ。松崎が扮しているのは“黒晴明”というゲームに登場するキャラクターで、MCの「うみくん」が扮している“安倍晴明”と似ているが、別キャラとのこと。“陰”と“陽”ということで、「陰」の代表として色黒で有名な松崎しげるに白羽の矢が立ったようだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.