くらし情報『山崎賢人主演CMで“卑弥呼様”役 美人女優のアクティブなプライベート』

2017年5月28日 19:14

山崎賢人主演CMで“卑弥呼様”役 美人女優のアクティブなプライベート

ディズニーシーでの織田梨沙(出典:https://www.instagram.com/oda_lisa_official)


山崎賢人主演によるスマートフォンGalaxyの新CM『昨日までを、超えてゆけ#4 日食』篇で弥生時代にタイムスリップした主人公が出会う「卑弥呼様」役の女性が注目を集めている。ミステリアスな美女を好演するのはモデルや女優として活躍する織田梨沙だ。

GalaxyS8/S8+のテレビCM『昨日までを、超えてゆけ』シリーズは彼女にフラれて落ち込む龍守渡(山崎賢人)を元気づけようと友人の茂樹(柄本時生)らが時津湖に誘ってボートを漕ぎ出す『#1 水神』篇から始まる。気持ちの良い景色に少し元気を取り戻す渡だったが財布を落としてしまい、それを探そうと水中に沈めたスマホも失くす。

『#2 龍呼』篇では、湖に潜ってずぶ濡れになった渡が自宅に戻ると父・龍守克(國村隼)が「お前のスマホは防水だろう」諦めることはないと祈り始める。何かが起きそうだと微笑ましく見守る母・龍守郁子(桃井かおり)を残し、父と息子は時津湖に向かうのだった。

『#3 巨獣』篇になると、いきなり渡がタイムスリップする。スマホで「“旧石器時代”を超えてみろ」と電話してくる父親の仕業らしい。さらに『#4 日食』で「渡、そこは弥生時代だ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.