くらし情報『マツコや指原が見抜く“オタク”の心理 アニソンやアイドルの人気は市場にどう影響するのか?』

2017年7月5日 20:42

マツコや指原が見抜く“オタク”の心理 アニソンやアイドルの人気は市場にどう影響するのか?

“オタク”の気持ちを代弁したマツコと指原莉乃


マツコ・デラックスが7月4日放送のバラエティ番組『マツコの知らない世界 2時間SP』(TBS系)で“アニメソング”をテーマにした際に、「オタク」について語る一幕があった。ちなみに「オタク」という言い方を避けて「〇〇ヲタ」とこだわる人も多く“オタクの世界”は奥が深い。

マツコは『2017年 上半期カラオケランキング(20代)』(2017年JOYSOUND:年代別上半期カラオケランキングによる)を見て世の中の流れを痛感したのである。

■2017年 上半期カラオケランキング(20代)TOP20

1位『恋』(2016):星野源
2位『前前前世(movie ver.)』(2016):RADWIMPS
3位『シュガーソングとビターステップ』(2015):UNISON SQUARE GARDEN
4位『ライオン』(2008):May’n/中島愛
5位『残酷な天使のテーゼ』(1995):高橋洋子
6位『君の知らない物語』(2009):supercell
7位『God knows…』(2006):涼宮ハルヒ(C.V.平野綾
8位『千本桜』(2012):WhiteFlame feat.初音ミク
9位『アイネクライネ』(2014)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.