くらし情報『ケリー・クラークソン 「デブ」とツイートされるも見事な対応』

2017年7月6日 17:53

ケリー・クラークソン 「デブ」とツイートされるも見事な対応

ケリー・クラークソン「私はデブでも素晴らしい!」


昔から決して痩せ型ではなかったものの、徐々に太り始めた歌手ケリー・クラークソン(35)。特に出産後の彼女はポッチャリどころではなく、明らかに「肥満体型」だ。しかしケリーはどこまでも明るく、ファンの辛辣な言葉もスルーしている。今回は珍しくSNSで言葉を返したが、その内容が「粋で素晴らしい!」と大勢のファンに絶賛された。

結婚し子どもが2人生まれ、「肝っ玉母さん」のようなイメージが定着したケリー・クラークソン。これくらい太っていても血圧、血糖値などに異常がなく健康であれば問題はないのだろうが、あるファンは彼女にこのような意地の悪いツイートをしてフォロワー達を驚かせた。

「You’re fat(あんたはデブ)」

しかしケリーはこれをスルーするどころか、このように返している。

「…and still fucking awesome(…でもとってもイケてるわ)」

これを見たファンは、キレることなくスマートに対応したケリーに感動したもよう。多くの人が、「彼女こそクイーン」「悪く言う奴らはクソくらえ!」「彼女はセクシーだ。俺はゲイなのに、考え直してみたくなる」「ケリーが大好きよ」などと書き込んでいる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.