くらし情報『ダイアナ妃が打破した王室の伝統 王子を連れてマクドナルドへ ディズニーランドでは一般人と同じ列に並ぶ』

2017年7月22日 22:33

ダイアナ妃が打破した王室の伝統 王子を連れてマクドナルドへ ディズニーランドでは一般人と同じ列に並ぶ

伝統の壁を破った妃(画像は『Lady Diana Foundation2014年12月2日付Facebook「Jakarta, Indonesia Checkmate! Princess Diana enjoys a game of chess with young leprosy patients while visiting the Sitanala Leprosy Hospital on Nov. 5, 1989.」』のスクリーンショット)


英チャールズ皇太子と若くして結婚し、ウィリアム王子ヘンリー王子を産んだダイアナ妃。しかし若い頃から好きだったカミラ夫人を忘れられず、皇太子は夫人と不倫関係に。傷ついたダイアナ妃は精神的に不安定となり摂食障害を患い、新たな恋をいくつか経験した後にフランスで交通事故死した。しかし生前の妃は自分を見失うことなくまっすぐ生き、亡くなって約20年が経過する今も国民に深く愛されている。

『countryliving.com』がまとめた“ダイアナ妃ならではと言われた行動”のいくつかは、以下の通りだ。

■婚約指輪はカタログでチョイス!
愛する人との結婚にあたり、ダイアナ妃はなんとカタログを見て「この指輪が良い!」と決めたそうだ。カスタムメイドで指輪を準備する王室メンバーが多いなか、妃はサファイアの美しい指輪をチョイス、それは後に長男ウィリアム王子の妻キャサリン妃に受け継がれた。

■挙式での誓いの言葉は自分で決定!
あらかじめ決められた「誓いの言葉」を言う伝統が英王室にはあったが、ダイアナ妃はこれを拒否。「夫に従う」といった言葉を言う伝統には従わなかった。

■育児は自分で!
息子達のファーストネームを自分で選び、母乳で育てたダイアナ妃。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.