くらし情報『AKB48の名曲で空手を練習する“ゴミ屋敷”の女性 ブラマヨ吉田もタジタジ』

2017年8月22日 18:19

AKB48の名曲で空手を練習する“ゴミ屋敷”の女性 ブラマヨ吉田もタジタジ

前回の企画でゴミ屋敷に入るブラマヨ吉田(画像は『ブラマヨ吉田2017年5月16日付Twitter「【好きか嫌いか言う時間】毎週月曜日の21時53分からTBS系で放送してます。」』のスクリーンショット)


坂上忍がメインMCを務めるバラエティ番組『好きか嫌いか言う時間』(TBS系)で8月21日、“トラブル住民救済計画”と題してゴミ屋敷住民に関わる2つのロケを放送した。そのうち後半のドラブルを担当したのがブラックマヨネーズ吉田敬である。彼は5月29日の放送でもゴミ屋敷を片付けて散々な思いをしているのだが、今回のトラブルは事前に調査するうち「止めてもいいですか」と弱音を吐くほどさらに難航しそうだった。

“ゴミと木で占拠された公道を取り戻せ!町民が恐れる女性ゴミ屋敷住人”を謳う今回の企画は、町民からの依頼による。吉田はまず、町民の皆さんに集会所へ集まってもらい状況を聞き取った。親の代からそこに住んでいるという女性は、近隣住民とほとんど交流がない。「声をかけると追いかけられる」と怖れる人もいた。家から溢れ出たゴミや生い茂る木でそこに面した歩道が通れず、近くの保育園に行き来する親子が歩道を避けて車道を歩かねばならない状態だ。

火事になったら危険だからと区役所に相談して強制執行の書類を見せたこともあるが、「その場で破った」という。そればかりか両手で塩をかけられ、「勝てない!誰も勝てない!」と町民たちが口々に話すので「あの、止めていいですかね」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.