くらし情報『川栄李奈“当たり前の生活を大切に生きたい”と願う ポジティブな姿勢に「りっちゃんかっこいい!」』

川栄李奈“当たり前の生活を大切に生きたい”と願う ポジティブな姿勢に「りっちゃんかっこいい!」

2017年9月20日 10:30
 

関連リンク

・神田うの、“最後のバースデー”となる7回目の誕生日会へ出席
・【猫写真4コママンガ】「ゆかいな動物仲間たち」パンチョとガバチョ #88
・マツコ『やりすぎ都市伝説』初出演 テレ東で“5つ”の特番プロジェクトも
ガッツポーズ見せる川栄李奈(画像は『川栄李奈2017年9月19日付Instagram「広島にて、恋のしずく制作発表してきました!」』のスクリーンショット)


2018年に公開される映画『恋のしずく』で主人公のオクテな理系女子役に決定した川栄李奈。9月19日、彼女にとって映画初主演となる本作の舞台・広島を訪れ制作発表を行った。『川栄李奈rina_kawaei.official Instagram』にて「広島のみなさんのお力を借りて頑張ります」とガッツポーズで意気込んでいる。

ロケ地になる酒蔵を見学したり、タイムリーな“カープの鯉人”などお菓子を振舞われた。その後で原爆ドームを見下ろしながら「間近で見て、今生きていることって素晴らしいって本当に、単純だけど、そう思った」という川栄李奈。「生きているうちに絶対来たかった場所」で真摯に自分を振り返ったのだろう、次の投稿で「私はずーっと笑顔でいたくて楽しく生きたくて当たり前の生活を大切に生きたい」と日々の願いを明かすのだった。

AKB48時代には“指原莉乃with アンリレ”などで注目を集め、“おバカキャラ”で人気上昇する。アイドル時代からドラマに出演していただけあり、グループを卒業してからは女優としての活躍が目覚ましい。新里今宵役を務めたドラマ『僕たちがやりました』が9月19日に最終回を迎えたばかりだ。

現在22歳となるが、これまでには傷害事件の被害に遭うなど苦難もあった。そんな彼女が「口悪いけどくそっ!ぜってぇ負けねーっていつも思ってる笑」「楽しい事とか幸せな事ばかり考えるようにしてる」という言葉には説得力がある。

フォロワーも「口悪いっというか前向きなセリフで私も元気でます!」「すごい親近感がんばって」と共感しており「りっちゃんかっこいい!!…自分もりっちゃんのような強い根性持って生きてこうと思います!!」と憧れていた。

映画『恋のしずく』は瀬木直貴監督がメガホンを取り、広島の老舗酒蔵で研修を受ける恋に奥手な農大生・橘詩織(川栄)が酒蔵の息子(劇団EXILE小野塚勇人)と出会い、失敗や淡い恋を経験する姿を描く。

画像は『川栄李奈2017年9月19日付Instagram「広島にて、恋のしずく制作発表してきました!」、2017年9月20日付Instagram「私はずーっと笑顔でいたくて」、2017年9月19日付Instagram「生きているうちに絶対来たかった場所。」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部真紀和泉)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.