くらし情報『小倉智昭「オリンピック選手になりたかった」と告白』

2017年10月7日 18:07

小倉智昭「オリンピック選手になりたかった」と告白

オリンピック選手に憧れていた小倉智昭


10月7日・8日に『スポーツ博覧会・東京2017』が東京・駒沢オリンピック公園と井の頭恩賜公園・西園にて開催される。7日に駒沢オリンピック公園で実施された「アスリート&タレントトークショー」には情報番組『とくダネ!』(フジテレビ)のMCでおなじみの小倉智昭が登壇した。埼玉西武ライオンズのファンなどスポーツ好きで知られる小倉は、ステージに登場したアスリートたちから興味深そうに話を聞いていた。

ステージにはサッカーの釜本邦茂前園真聖、車いすテニスの齋田悟司、バドミントンの廣瀬栄理子、バスケットボールの渡邉拓馬といったオリンピックメダリストや出場者、元プロ選手がズラリと並んだ。

小倉智昭は「僕がスポーツを始めたきっかけは不純で、オリンピックの選手になりたいと思って水泳をやって、スキーをやって、陸上競技をやったんですよ。でもどれも中途半端で。陸上競技は日本選手権や国体で決勝ぐらいまでは行くんですけど、メダルに手が届かない。だからオリンピックは中継でしか行ったことがない」とスポーツの経歴を明かすと、隣で聞いていたお笑いコンビのジャルジャルとピン芸人の大西ライオンも「それでもすごいですよ!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.