くらし情報『山田菜々、新ブランチリポーターに 初回ロケで本音「ホリプロに入りたかった」』

2017年10月9日 19:05

山田菜々、新ブランチリポーターに 初回ロケで本音「ホリプロに入りたかった」

ロケに忙しい山田菜々(画像は『山田菜々2017年10月9日付Twitter「この通り元気です」』のスクリーンショット)


TBS系のバラエティ番組『王様のブランチ』は前回で鈴木あきえをはじめ多くのリポーターが卒業となり、10月7日の放送では新しいメンバーが顔を並べた。そんななか、SNSで話題の場所や人物・事柄を藤森慎吾オリエンタルラジオ)と女性ゲストがロケしながら掘り下げていくコーナー“#トレンド部”の進行役を務める新マネージャーとして山田菜々が登場した。

彼女は「元NMB48で大阪出身の山田菜々(25)」と紹介されたが、よしもと芸人のオリラジ藤森から「実は同じ事務所の後輩で」と明かされる。山田は現在、吉本興業の子会社であるShowtitle(ショータイトル)に所属しているのだ。

さらに藤森が「だいたいNMB48を辞めた人は何を血迷ったか皆よしもとに入っちゃうよね」といじるので、山田も黙ってはいられないと思ったのだろう。「本音を言っていいですか?」と切り出し「本当はホリプロに入りたかった!」とぶちまけた。それには藤森も「止めなさい!リアルなことを言うな!」と動揺してしまう。

そんな彼女は10月9日に『山田菜々(yamada7dayo)ツイッター』で「このところ39.4の高熱を発してました…仕事のときほんとに元気になって熱はなくなるのに仕事終わるとまた熱がでるのです」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.