くらし情報『渡辺麻友“卒コン” 『夕陽を見ているか?』をコラボした横山由依「まゆさんへ恩返ししたい」』

2017年11月1日 15:23

渡辺麻友“卒コン” 『夕陽を見ているか?』をコラボした横山由依「まゆさんへ恩返ししたい」

渡辺麻友と横山由依(画像は『横山由依2017年11月1日付Instagram「まゆさんが信じて歩んでこられた11年間。」』のスクリーンショット)


10月31日、さいたまスーパーアリーナにて『渡辺麻友卒業コンサート~みんなの夢が叶いますように~』が開催された。1曲目の『初日』をオーケストラをバックに歌った彼女は、歌詞に自らの体験が重なったのか涙する。アンコールでも『初日』を披露したが、こちらは浦野一美平嶋夏海多田愛佳片山陽加菊地あやか田名部生来仲川遥香などチームB時代のOGも加わり劇場公演を思わせるものだった。

渡り廊下走り隊の3枚目シングル『完璧ぐ~のね』(2009年11月)や初めて選抜メンバーとなった『BINGO!』(2007年7月)『AKB48選抜総選挙』で女王となりセンターを務めた『心のプラカード』(2014年8月)、11月22日に発売となるセンター曲『11月のアンクレット』など渡辺麻友の歴史を振り返るようにAKB48メンバーやOGたちとパフォーマンスした。

そんななか横山由依と2人で歌ったのが、AKB48のメジャー6枚目シングル『夕陽を見ているか?』(2007年10月)である。オリジナルでは前田敦子小嶋陽菜がセンターを務め、大島優子板野友美河西智美高橋みなみ宮澤佐江小野恵令奈などオリジナルメンバーのほとんどがOGとなり、さらに渡辺が卒業することを思うと感慨深い。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.