くらし情報『MAX “1年後に解散”賭ける羽目になった『ネプリーグ』で珍回答連発』

2017年11月1日 18:55

MAX “1年後に解散”賭ける羽目になった『ネプリーグ』で珍回答連発

『ネプリーグ』に出演したMAXの4人(画像は『NANA(MAX)2017年10月30日付Twitter「『ネプリーグ』を観てくれた皆さん ありがとございました!!」』のスクリーンショット)


ダンス・ボーカルグループMAXの4人が10月30日放送のクイズバラエティネプリーグ』に参戦した。“MAXチーム”はNANA(ナナ)、MINA(ミーナ)、REINA(レイナ)、LINA(リナ)にネプチューンの堀内健が加わり“宝塚OGチーム”(真琴つばさ姿月あさと遼河はるひ名倉潤原田泰造)と対戦した。

沖縄アクターズスクール時代のSUPER MONKEY’Sから一緒だった安室奈美恵が「来年9月16日に引退する」と発表したことから、ホリケンが「MAXは今日負けたら1年後に解散します」と勝手に決めて4人を焦らせる。それでもNANAはカナダに1か月留学経験があり、LINAも「今年のはじめに3か月間ロサンゼルスに留学してました」と英語問題には自信ありげだ。

また、MINAは2児の母(息子15歳、娘13歳)で「一番初めにママになったから常識問題は分かる」という。REINAも3児の母(息子5歳、娘4歳、息子2歳)であり「主婦になって子どもに“これなに?なに?”と聞かれるので常識になって答えている」とアピールするも、表現のまずさを「そこがすでにバカだから」とネプチューンに突っ込まれた。

そのREINAが英語問題で「“人間”は英語で?」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.