くらし情報『ジョニー・デップ心機一転? ぼさぼさの髪もヒゲもすっきりカット』

2017年11月3日 21:17

ジョニー・デップ心機一転? ぼさぼさの髪もヒゲもすっきりカット

オレだってやると決めた時はビシッとやる!


ご存じアガサ・クリスティによる1934年の有名な推理小説『オリエント急行殺人事件』。これはアフバート・フィニー、イングリット・バーグマン、アンソニー・パーキンスらを迎えて映画化され、1974年に爆発的なヒットを記録。第47回アカデミー賞の6部門でノミネートされ、バーグマンが助演女優賞を受賞するに至った。そんなオリジナル作品の興行収入を超えることはできるのかというプレッシャーのなか、このほどケネス・ブラナーが監督および主役の“ポワロ”を務めるそのリメイク版が完成し、ワールドプレミアがロンドンで開かれた。登壇した俳優・女優陣の豪華な顔ぶれからもこの作品への力の入りようが伝わってくると評判だ。

ロンドンの「ロイヤル・アルバート・ホール」で2日に行われた『オリエント急行殺人事件』のワールドプレミア。アンジェリーナ・ジョリーも一度は出演が決まったものの降板を申し入れており、プレミアでひと際注目を集めたのは“ピラール・エストラバドス”役を演じる女優のペネロペ・クルス(43)。ベテランのミシェル・ファイファーはストーリーの鍵を握る未亡人“キャロライン・ハバード夫人”役を演じ、大御所ジュディ・デンチは“ナタリア・ドラゴミロフ公爵夫人”役。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.