くらし情報『家入レオが歌う『ヒーロー』 SMBC日本シリーズで再注目「なんかめっちゃいいな」』

2017年11月4日 13:23

家入レオが歌う『ヒーロー』 SMBC日本シリーズで再注目「なんかめっちゃいいな」

家入レオ、CMソング『ヒーロー』が評判(画像は『家入レオ2017年10月28日付Instagram』のスクリーンショット)


プロ野球・SMBC日本シリーズ2017の激戦が続くなか、テレビ放送では三井住友銀行(SMBC)による東京2020応援ムービー『ひとりひとりが日本代表。』のCMが度々流れる。東京五輪へ向けたものながら球場で繰り広げられる横浜DeNAベイスターズ福岡ソフトバンクホークスを応援するかのような内容が胸に響く。

ツイッターでは「日本シリーズ観てるとCMでヒーロー流れるから耳が幸せ笑」「ヒーロー歌ってるのは家入レオか」「家入レオのヒーローが流れてるCMを録りたくて3時間以上日本シリーズ録ってた笑」などの反響があった。

ウルフルズの12枚目のアルバム『ONE MIND』(2014年5月)の収録曲でテレビ朝日系木曜ミステリー『刑事110キロ』の主題歌にもなった『ヒーロー』(作詞・作曲:トータス松本)を家入レオがカバーして、三井住友銀行2017年『ひとりひとりが日本代表。』CMソングに使われたものである。

CMは6月からオンエアされていたが、今回のSMBC日本シリーズ放送時に新バージョンが公開されたこともありより多くの人に届いたようだ。

彼女のパワフルで真っすぐな歌声がマッチするのだろう、「家入レオちゃんの歌うウルフルズのヒーローをCMで初めて聴いたけど、なんかめっちゃいいなぁ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.