くらし情報『キャイ~ン天野 『72時間ホンネテレビ』終えて「ネットの世界に解き放たれた3人」を思う』

2017年11月9日 14:38

キャイ~ン天野 『72時間ホンネテレビ』終えて「ネットの世界に解き放たれた3人」を思う

「彼氏とデートなう」を撮るキャイ~ンと稲垣吾郎(画像は『香取慎吾2017年11月5日付Instagram「#彼とデートなう製作中 #ホンネテレビ」』のスクリーンショット)


お笑いコンビ・キャイ~ン天野ひろゆきが、AbemaTV『稲垣・草なぎ・香取3人でインターネットはじめます「72時間ホンネテレビ」』の共演者として感じたこと、そして一人の友人としての彼らへの思いをブログに綴っている。

SMAP稲垣吾郎草なぎ剛香取慎吾ジャニーズ事務所との専属マネージメント契約が終了した9月8日に、日付が変わるやいなや『ウド鈴木 udosuzukigold ツイッター』で「清らかに身をひく友が進む道何があっても共にする未知」との句が詠まれた。香取と1997年から11年間続いた人気バラエティ番組『天声慎吾』シリーズ(日本テレビ系)で共演したキャイ~ンの思いが、このツイートに込められていたのだ。この句の通り、『72時間ホンネテレビ』でキャイ~ンは3人を支えて番組を盛り上げていた。

8日の『天野ひろゆき オフィシャルブログ』では、同番組の総括として3人のことが綴られている。「ネットの世界に解き放たれた3人は雲の上を歩くようなおぼつかない足どりで、しかし確実に前に進んでいた」との記述に、天野が3日間どんな気持ちで彼らを見守り、どれほど番組の成功を喜んでいるのかが伝わってくる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.