くらし情報『乃木坂46衛藤美彩が篠田麻里子と初対面 『ケンミンSHOW』で親しげに話しかける』

2017年11月10日 20:32

乃木坂46衛藤美彩が篠田麻里子と初対面 『ケンミンSHOW』で親しげに話しかける

乃木坂46衛藤美彩は大分市出身(画像は『衛藤美彩(乃木坂46)2016年5月4日付755』のスクリーンショット)


AKB48篠田麻里子乃木坂46の現役メンバー衛藤美彩が11月9日放送の『カミングアウトバラエティ 秘密のケンミンSHOW』(日本テレビ系)に福岡県民、大分県民として出演した。初出演の衛藤はひな壇最後列から「大分市出身で、刺身をゴマや醤油ダレで漬け込んだ“りゅうきゅう”が子どもも頃から大好き」「大人になってからは麦焼酎と一緒に食べるのが大好きです」とアピールする。

彼女が上京してから周りと比べて「お酒が強いと分かりました」と明かすので、MCの久本雅美に「みのさんが狙うよ~」と言われて照れてしまう。その前列に篠田麻里子が座っており、“山梨ケンミン熱愛の「吉田のうどん」”について2人でそれぞれ盛り上がった。

「吉田のうどん」は太くて噛みごたえのある麺が最大の特徴だ。篠田麻里子は福岡のうどんについて「やわいので飲みこむように食べる」と説明して「吉田のうどん」はよく噛まなければならないので「アゴが大変だな」「美容に良さそう」と比較する。一方で衛藤美彩は、乃木坂46のメンバーは皆よく食べると明かし「うどんが大好きな子も多いのでケータリングに出してほしい」という。

試食タイムでは衛藤と篠田が並びツーショットとなる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.