くらし情報『ケイティ・ペリーとキム・カーダシアン、“共通の敵”テイラー・スウィフトへ当て付けショット!』

ケイティ・ペリーとキム・カーダシアン、“共通の敵”テイラー・スウィフトへ当て付けショット!

2017年11月12日 17:50
 

ケイティのコンサートでバックステージに現れたキム&ノースちゃん(画像は『NORTH WEST2017年11月11日付Instagram「North, Kim & Katy Perry last night』のスクリーンショット)


「共通の敵を持つことで距離が縮まりやすくなる」という法則は、ショービズ界の人間関係にも当てはまるようだ。テイラー・スウィフト(27)のニューアルバム『Reputation』が発売された11月10日、キム・カーダシアン(37)は娘のノースちゃん(4)とともにケイティ・ペリー(33)のコンサート会場にいた。

過去の交際相手など大物セレブのことをネタにしてはヒット曲を連発。この手法でこれまで多くのセレブを敵に回してきたテイラー・スウィフト。このほど発売されたアルバム『Reputation』では、新たな“標的”としてカニエ・ウェスト&キム・カーダシアン夫妻やケイティ・ペリーをディスっていると言われている。

『Look What You Made Me Do』では「あなたのことが好きじゃない」「笑った顔が嫌い」「嘘をつく時の笑い方が好きになれない」と歌い、『This Is Why We Can’t Have Nice Things』では「2度目のチャンスをあげたのに、あなたは握手をしながら私を裏切った」「友達なら、電話での会話を利用して私を陥れようとなんてしない」と、明らかにカニエ・ウェストとキム・カーダシアンのことをディスっているのだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.