くらし情報『ダイアモンド☆ユカイ、息子の就学時健康診断・再検査結果に「これからも子供達としっかりと向き合う」』

2017年12月20日 16:04

ダイアモンド☆ユカイ、息子の就学時健康診断・再検査結果に「これからも子供達としっかりと向き合う」

「子育てに精進する」決意を新たにしたダイアモンド☆ユカイ


ミュージシャンのダイアモンド☆ユカイは11月30日、来春小学校に入学する双子の長男・次男が就学時健康診断を受け後日再検査の通知が届いたことをブログで明かしていた。その再検査が12月19日に行われ、すぐに妻から結果を伝える連絡が入ったようだ。

12月1日の『ダイアモンド☆ユカイオフィシャルブログ「ユカイなサムシング」』に、「双子の再検査は、言葉の教室で行われる」と綴っていたダイアモンド☆ユカイ。「ことばの教室」とは子どもの言葉、聞こえの問題を改善、能力向上を目的として行われている教室で、地域によっては「ことばときこえの教室」と呼ばれている。この再検査の通知を受け取り不安になったユカイは、尾木ママこと教育評論家の尾木直樹氏から電話でアドバイスを受けたという。

そして再検査が行われた後、12月19日夜に更新されたブログには、“幼児音はまだ残りますが、正しい発音を聞いて治っていくだろう”と特に大きな問題は無く、担当の先生から「ご自宅で見守ってあげて下さい」との指導を受けたことが報告されている。そんな先生の言葉にユカイは「これからも子供達としっかりと向き合い、子育てに精進する」と決意を新たにし、また「色々とご心配を下さったブログをご覧頂いている皆さん、本当に本当にありがとう」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.