くらし情報『<THE ALFEEインタビュー>結成45周年を前に「バンドだから続けてこられた」 辛いことは3人で「3分の1に」』

2017年12月22日 20:08

<THE ALFEEインタビュー>結成45周年を前に「バンドだから続けてこられた」 辛いことは3人で「3分の1に」

来年結成45周年を迎えるTHE ALFEE


来年結成45周年を迎えるTHE ALFEE(桜井賢坂崎幸之助高見沢俊彦)が、12月20日に今年第2弾となるシングル『人間だから悲しいんだ』をリリースした。幅広いジャンルを手がける彼らだが、新曲はTHE ALFEEの真骨頂であるハード・フォークロックな楽曲だ。テックインサイトではTHE ALFEEの3人を直撃、たっぷりと話を聞いた。彼らにとっての今年の重大ニュースも聞いてみた。

■新曲のメインヴォーカルは「オーディション」で決定
THE ALFEEは3人ともメインで歌えることも魅力のひとつですが、新曲はシングルとしては坂崎さんが16年ぶりにメインヴォーカルを務めることも話題ですね。誰にするかオーディション(3人が一人ずつ実際に歌ってみて決める)をなさったとか。
坂崎:(坂崎が前回メインヴォーカルだったシングル)『Juliet』から16年経っちゃった。それがまずびっくりですよね。今回はタイトルとフォークロック調ということで「(メインヴォーカルは)坂崎さんですね」という声が多かったんですよ。嫌な予感がしたんですけど(笑)。
高見沢:今だから言いますけど、「自分は違うな」と思っていたんですが、3人とも歌えるキーだったので、久しぶりにオーディションをやってみました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.