くらし情報『ゴールデングローブ賞授賞式、黒の衣装で“セクハラ抗議”の女優ら続々』

2018年1月8日 18:25

ゴールデングローブ賞授賞式、黒の衣装で“セクハラ抗議”の女優ら続々

ヘレン・ミレンとヴィオラ・デイヴィス、大物達も黒のドレスで(画像は『Golden Globe Awards2018年1月8日付Twitter「Helen Mirren and @violadavis stopped backstage for a minute after presenting at the #GoldenGlobes!」』のスクリーンショット)


昨年、ハリウッドの“大物プロデューサー”ハーヴェイ・ワインスタインのセクハラ・性的暴行被害を告発した女優ローズ・マッゴーワン。またアンジェリーナ・ジョリーグウィネス・パルトロウら多くが被害を受けたほか、ミラ・ソルヴィノらはワインスタインを拒絶したせいで「雇わない方が身のため」「とんでもない女優」という悪質な嘘を流され、仕事が一時なくなるという悲惨な目にも遭ったという。そんな中、今年もゴールデングローブ賞授賞式が開催され、多くの人気女優達が登場した。しかし真っ黒の衣装で会場を埋め尽くし、そこに例年の華やかさは皆無で異様な雰囲気さえ漂っていた。

今年も開催されたゴールデングローブ賞授賞式に、多くのスター達が黒の衣装で登場。ジェニファー・ロペスは参加こそしなかったものの黒の服を着ている動画をインスタグラムにアップし、多くのセレブ達の動きに賛同している。

そして気になる黒ずくめの理由は、昨年大きく報じられ一気に明るみに出た映画業界の根深いセクハラ問題だ。この問題の解決に向け多くのセレブ達や映画関係者達が「私もセクハラ被害にあった」と声をあげて団結を誓い、12月にはすでに「悪しき風潮を変えようという意思表示をするのではないか」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.