くらし情報『レディー・ガガ、身体の激痛でショーをキャンセル 同じ線維筋痛症と闘うセレブ達』

2018年2月5日 14:29

レディー・ガガ、身体の激痛でショーをキャンセル 同じ線維筋痛症と闘うセレブ達

レディー・ガガ、ショーを断念(画像は『Lady Gaga2018年1月19日付Instagram「MILANO IS SUCH A BEAUTIFUL PLACE I LOVE MY PICCOLI MOSTRI SO MUCH!」』のスクリーンショット)


昨年に線維筋痛症を公表し、日々激痛と闘っていることを明かしたレディー・ガガ。それでもラスベガスでの定期公演を開始すべく契約を交わしたとしてファンをホッとさせていたのだが、ワールドツアーの残り10公演の中止を発表した。

『Joanne World Tour』を開催し、あと10公演を控えていたレディー・ガガ。しかし持病である線維筋痛症による身体の痛みが酷く、とてもではないがショーをこなせる状態ではないとのこと。このほどイベントプロモーター会社ライブ・ネイションが以下のような声明を発表、それをガガがインスタグラムにアップした。

「残念ながらレディー・ガガは激痛に苦しんでおり、ショーをこなすことができない状態です。」
「そのためライブ・ネイションとガガは『Joanne World Tour』の欧州公演ラスト10公演のキャンセルを発表いたします。」
「昨晩、医療チームのサポートを受けたガガは、すぐにツアーを中断するという辛い決断を下しました。」
「ヨーロッパのファンのためにショーを披露できないことを、本人は非常に申し訳なく思うと同時に悲しく思っています。現地の皆さんは、辛抱強くガガの公演を待ってくださっていたのですから。」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.