くらし情報『『SATC』キム・キャトラルの弟の死に、共演女優がお悔やみの言葉』

2018年2月7日 15:14

『SATC』キム・キャトラルの弟の死に、共演女優がお悔やみの言葉

弟を亡くしたキム・キャトラル


大ヒットドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ』のサマンサ役で人気を博した女優キム・キャトラル(61)がカナダ時間2月4日、数日間行方不明になっていた実弟クリストファー・キャトラルさんが自宅敷地内で亡くなったことを明かした。これを受け、同ドラマで共演したキャリー役のサラ・ジェシカ・パーカーおよびミランダ役のシンシア・ニクソンがお悔やみの言葉を述べている。

セックス・アンド・ザ・シティ』では仲の良い女友達を演じていたものの、「彼女らは友達なんかじゃなかった」との驚きの告白で世間を驚かせたキム・キャトラル。後にサラ・ジェシカ・パーカーはこの発言に「とても傷ついた」と胸中を告白し、2人の間には修復不可能な深い溝ができてしまっていることをうかがわせていた。

しかしキムが4日、ツイッターで「私と家族にとって、息子かつ弟のクリス・キャトラルとの予期せぬ別れをお伝えしなければならないことは、大変な悲しみです」と綴り弟クリストファー・キャトラルさんの死を伝えていたが、これにサラとシンシアは以下のようなお悔やみのメッセージを送っている。

サラ「親愛なるキムご家族の皆さま、このたびは心からお悔やみ申し上げます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.