台湾地震に心配と励ましの「#台湾加油」 AKB48やゆるキャラたちも投稿

2018年2月7日 16:56
 

関連リンク

・渡辺麻友、黒のシースルー衣装で上品に肌見せ「新鮮な気持ち」
・渡辺麻友、恋愛解禁も「何もない」- 理想の男性像も語る
・渡辺麻友、恋愛質問にトーンダウン「びっくりするくらい何もない」
AKB48入山杏奈の「#台湾加油」(画像は『入山杏奈2018年2月7日付Twitter「写真集の撮影で初めて訪れたときに大好きな場所になりました」』のスクリーンショット)


台湾東部で2月6日夜11時50分(現地時間)に大きな地震が発生した。日本では報道とともに被害の大きさが明らかとなり、東日本大震災の時に台湾から多くの義援金が寄せられたことを思い起こすなか「今度は僕らが恩返しする番だ。#台湾加油 #台湾地震」といったツイートが見受けられる。

「台湾加油」は「台湾頑張れ、頑張ろう」とのエールを意味するもので、ハッシュタグ「#台湾加油」とともにツイートする人が増えているのだ。

芸能界でもAKB48入山杏奈が7日午後1時前に「写真集の撮影で初めて訪れたときに大好きな場所になりました #台湾加油」と現地での記念写真を投稿、「東日本大震災の時に手を差し伸べてくれた国次は僕らが恩返ししなければ」と反響があった。

台湾のファンからは「台湾台中は無事です。でも花蓮は被災地 本当に心配です。いま余震が続く お気遣いありがとうございます」「あんにんありがとうでも花蓮は…とにかくミンナいっしょに幸福を祈って下さい」「台灣時間 昨日22時から今まで余震は130回すでにありました」などのコメントが届いている。

同じくAKB48佐々木優佳里も「日本で起きた震災の時、台湾のみなさんが沢山の支援をしてくださったこと、日本のみなさんは知っています。直接的に何かできなくても募金だったり、自分にできることを行動して少しでも力になりたいです。みなさんの無事を祈っています。#台湾加油」とつぶやいた。

また、大阪府枚方市の樟葉宮表参道商店会の三毛猫の女の子キャラ「みっけ」が「今私たちに出来る事は少ないかもしれないけど、ご冥福と被災地が一刻も早く復興できますようお祈りします。#台湾地震 #台湾加油 #花蓮加油」と支援を呼びかければ、福島県福島県の復興シンボルキャラクター「キビタン」や栃木市で生まれた蔵の妖精「とち介」などゆるキャラからも続々「#台湾加油」がツイートされており、さらなる動きにつながりそうだ。

画像は『入山杏奈2018年2月7日付Twitter「写真集の撮影で初めて訪れたときに大好きな場所になりました」』『みっけちゃん8ラジオ11くまモン大阪城【公式】Mikkechan2018年2月7日付Twitter「台湾で震度7の地震がありました。」』『とち介2018年2月7日付Twitter「台湾遭受了大地震。」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部真紀和泉)

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.