くらし情報『HKT48小田彩加 “家族で誕生日パーティー”にファンも「とっても幸せそう」』

HKT48小田彩加 “家族で誕生日パーティー”にファンも「とっても幸せそう」

2018年2月10日 18:25
 

関連リンク

・西城秀樹さん側近らが語るプライベート「サウナに入りすぎだったのかも」
・サレ妻・南果歩が手にする不貞の対価「6億の自宅」と「軽井沢の別荘」の行方
・クラブハウスサンド(辻仁成「ムスコ飯」第172飯レシピ)
家族から誕生日をお祝いされる小田彩加(左)(画像は『HKT48小田彩加(おだあやか)2018年2月9日付Twitter「今日 2月9日で19歳になりました!」』のスクリーンショット)


HKT48の4期生でチームTIIメンバーの小田彩加が2月9日、19回目の誕生日を迎えた。彼女がその日『HKT48小田彩加おだあやか)(ODAchan_hkt48)ツイッター』で「早めに家族でパーティーしました。皆さんからもお祝いのことばをたくさんいただいて、本当にすてきな誕生日です」と実家での画像を公開してフォロワーを「とっても幸せそうな雰囲気で良き♪」と和ませている。

小田彩加はまだアイドルになる前、2015年1月17日と10月4日に放送されたテレビ西日本(TNC)のバラエティ番組『HKT48のごぼてん!』(2016年3月27日終了)に出演したことがある。1回目は東筑紫学園高等学校の“制服クイーン”として登場し、松岡菜摘が「これは4期生だな」と見込んでいた。

2回目は指原莉乃とお笑いコンビ・パラシュート部隊斉藤優、矢野ペペ)が女子高生をHKT48にスカウトする企画でロケを行い、高校で茶道部に所属する2年生の「メガネ美少女アヤカちゃん」として紹介されたものだ。

彼女は福岡県内の中学高校を紹介する雑誌“福岡の学校選びが分かる本”で表紙を飾ったことがあり、しかも小学校5年生の頃からAKB48の大ファンと知って指原莉乃も対面前から期待した。

ところが高校の茶室にやって来た彼女は「メガネ姿」で登場するつもりがそれを忘れて撮り直しを行うなど、意外に天然なところがあり「ひっくるめて変な子」と別な意味で指原を唸らせる。

さらにはダンスが得意で『恋するフォーチュンクッキー』の振付を見事に踊り、気に入った指原が「アイドルになろうよ」と勧めると、その場に同席していた彼女の母親も「反対ではないです」と笑顔を見せていた。

ロケが行われたのは2015年9月21日で、それからおよそ10か月を経て2016年7月12日に『HKT48夏のホールツアー2016』福岡公演で4期生としてデビューする。

その彼女が19歳となったことを思うと感慨深い。ファンからは「ご家族からもたくさんお祝いされて幸せだね10代最後の一年楽しんでね。あっという間に20代だよ。青春してね」「やっぱりおでぃーは家族からメンバーからもファンの方からもみんなから愛されてる自慢の推しだよ」といった祝福とともに、「ごぼてんのときに未来の4期生とか言われてて本当になってて凄いなぁと思います。10代最後いい結果残せるよう頑張りましょう」というコメントも寄せられている。

画像は『HKT48小田彩加おだあやか)2018年2月9日付Twitter「今日 2月9日で19歳になりました!」』『小田彩加HKT48)2018年2月9日付755「もうおだけ 雛人形出してます」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部真紀和泉)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.