くらし情報『メーガンさんがお忍びで出没する、ロンドンのお気に入りスポットは?』

メーガンさんがお忍びで出没する、ロンドンのお気に入りスポットは?

2018年2月11日 15:51
 

関連リンク

・さだまさし、特別番組で音楽活動を振り返る「大いに脱線ありで」
・あゆ、ひなの…“若気の至り”婚当時の「浮かれコメント」を振り返る
・HKT48豊永阿紀、水着で純白ボディ開放
メーガン・マークルさん、ロンドンの街に繰り出すことも


ヘンリー王子の婚約者メーガン・マークルさん(36)が、ドラマ『SUITS/スーツ』撮影のため長期滞在していたカナダ・トロントを離れ、英ケンジントン宮殿に移住して3か月が経とうとしている。ロンドンの街が大好きなメーガンさんは、お忍びでよく宮殿を抜け出しているという噂だ。『E!News』などが伝えた。

ケンジントン宮殿には6つの出入り口があり、メーガン・マークルさんはそのいずれかからこっそり抜け出してロンドンの街に繰り出しているようだ。人目を避けるために徹底した対策を練っており、運転する車をその都度替えたり帽子をかぶるなど、メーガンさんは気づかれないために人一倍気を使っているもよう。ウィリアム王子キャサリン妃の外出時は、変装などすることなくオープンな姿勢を貫いているのに対し、ヘンリー王子&メーガンさんのプライバシーの徹底ぶりは相当なもので、兄弟でとても対照的とも言える。

そんなメーガンさんがお忍びで出掛けるお気に入りスポットを、いくつかご紹介したい。

■Whole Foods Market(ホールフーズ・マーケット)
オーガニック食品が充実した高級スーパー。メーガンさんの暮らすケンジントン宮殿からは、徒歩で10分程度の距離にある。ヘルシー志向のメーガンさんのお気に入りは「アサイーボウル」だとか。

■Dean Street Townhouse(ディーン・ストリート・タウンハウス)
朝7時~8時から夜の12時ごろ(金曜・土曜は翌1時/日曜は夜11時)まで営業しているメンバー専用の高級レストラン。英国料理やアフタヌーンティーなどが楽しめるようで、ヘンリー王子と出会って間もない2016年6月にも、2人はこのレストランでデートしていた。今ではメーガンさんがここの常連との噂だ。

■Bocca di Lupo(ボッカ・ディ・ルポ)
ロンドンSOHO地区にあるイタリアンレストラン。地元の口コミでも人気の超有名店で、ボローニャ、ナポリ、トスカーナなどイタリア全土の名物料理が良心的な価格でいただけるのが人気の秘密とか。予約がなかなか取れないという人気店なだけに、メーガンさんがお忍びで現れ、誰にも気づかれないよう振舞うのは至難の技のような気もする。

■Kensington Flower Corner(ケンジントン・フラワー・コーナー)
ケンジントン宮殿から徒歩圏内にある、色とりどりの花が店頭に並ぶおしゃれなフラワーショップ。かつて自身のInstagramでトロントの自宅風景を頻繁に公開していたメーガンさん。日々の暮らしに花をふんだんに取り入れた、おしゃれなスタイルが印象的であった。現在はケンジントン宮殿の新居ノッティンガムコテージで、花に囲まれた幸せな暮らしを送っているのであろう。ちなみにメーガンさんが好きなのは、牡丹の花。欧米での花言葉は「恋の成就」「幸せな結婚」だ。今の心境にピッタリといったところか。4月~6月が開花時期のため、5月のウェディングで使用される可能性も高そうだ。

故ダイアナ妃もウィッグを着用したり、車の後部座席に隠れてお忍びで街に繰り出していたというが、独立心が強く冒険好きなところはメーガンさんも同じようだ。5月の挙式に向けますます多忙になることが予想されるメーガンさんだが、パパラッチらの報道も過熱する一方だ。たまには宮殿をコッソリ抜け出して、ひとりの女性として自由な時間を過ごすことが息抜きになっているのかもしれない。
(TechinsightJapan編集部c.emma

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.