くらし情報『リーアム・ニーソン、ド迫力のキューピッド役をオーディションで? “熱演”に視聴者爆笑<動画あり>』

リーアム・ニーソン、ド迫力のキューピッド役をオーディションで? “熱演”に視聴者爆笑<動画あり>

2018年2月11日 19:53
 

リーアムがハードボイルドなキューピッドに(画像は『The Late Show with Stephen Colbert2018年2月9日公開 YouTube「Liam Neeson’s Cupid Audition」』のサムネイル)


『シンドラーのリスト』『96時間』シリーズなどで知られる人気俳優リーアム・ニーソン(65)が、米人気番組に出演。そこで「キューピッドの役を得るべくオーディションを受けるリーアム・ニーソン」になりきり、ハードボイルドなキューピッドぶりで視聴者を楽しませた。

このほど『ザ・レイト・ショー・ウィズ・スティーヴン・コルベア』に出演したリーアム・ニーソンが、バレンタインデーも近いことからキューピッドの役を得るべくオーディションを受ける人物を熱演。まったく似合っていないキューピッドの衣装、そしてキューピッドらしからぬ厳しい表情で『96時間』シリーズで演じたキャラクターを彷彿とさせる以下のようなセリフで、視聴者を大爆笑させた。

「このハートで、俺がお前のハートを射抜いてやる。」

しかし「キューピッドなので、もう少し愛情タップリな感じでお願いします」とダメ出しされたリーアムは、渋い表情で頷くなり今度はこう語っている。

「貴様がどこへ行こうが、そしてどこに隠れようが、愛はお前を見つけるんだ。」
「愛は忍耐強い。そう、訓練を受けた暗殺者のようにな。」
「畜生め、今すぐ恋におちやがれ。この矢を俺様に使わせるんじゃねえ。」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.