くらし情報『ジェニファー・アニストン49歳に 今も美しさは健在』

ジェニファー・アニストン49歳に 今も美しさは健在

2018年2月12日 17:48
 

関連リンク

・【OL食事情at 21:00PM】ひとりでもふらっと立ち寄れる! 立ち飲みで気軽に楽しむメキシカンタコス。吉祥寺「タコスショップ」
・シンプルデザインで使いやすい!暮らし上手さん愛用のキッチンゴミ箱をご紹介♪
・「私って、毒親?」と心配するママたちの原因は、“母”にある!?【母が重たい娘たち 第1回】
49歳、美貌も人気も健在のジェニファー


米時間11日、『フレンズ』のレイチェル役で大人気を博した女優ジェニファー・アニストンが49歳の誕生日を迎えた。彼女は先日、雑誌の取材を受けゴージャスな自宅を公開していたが、40代最後の1年を満ち足りた気持ちでスタートしたようだ。

インテリア雑誌『Architectural Digest』3月号にて、カリフォルニア州ベル・エアにあるゴージャスな自宅を公開し、話題を集めたジェニファー・アニストン。7年前、2100万ドル(約22億8000万円)で購入したというこの邸宅、選び抜かれた家具や絵画からは「女優になっていなかったら、インテリアデザイナーになりたかった」というジェニファーのセンスの良さがうかがわれる。

ジェニファーは2015年、俳優で脚本家のジャスティン・セロー(46)と結婚。職業柄、離ればなれで生活することの多い2人だが、ともに過ごせる時間が限られているからこそ一緒にいる時間を大切にしているという。2人の仲のよさは「今でもハネムーンが続いているかのよう」と関係者が語るほどで、ジェニファー自身もジャスティンとの幸せな結婚生活をこう語っている。

「愛する夫と可愛がっている愛犬たち、そして自分たちでデザインした家を見渡してこう思うの。私の居場所は他のどこでもなくここなんだって。」

そんなジェニファーが11日に49歳になったが、彼女と親しいセレブたちも祝福している。女優リース・ウィザースプーンは「役の上ではお姉ちゃんのジェニファー、ハッピー・バースデー!たくさんの愛と笑いに満ちた一日を過ごしていますように!」とツイート。人気ドラマ『フレンズ』でレイチェルの妹ジルを演じた際の画像とともに祝福の言葉を述べた。

また人気司会者のエレン・デジェネレスも「ジェニファー・アニストン、ハッピー・バースデー!オプラよりも私のことを好きでいてくれるあなたが大好き」とコメントし笑いを誘うとともに、過去に自身のトーク番組でジェニファーが出演した際の懐かしい動画を披露している。

レイチェル・グリーン役でお茶の間の人気を集めたのは十何年も前のことだが、彼女の“ナチュラル・ビューティー”は今でも健在だ。飾らない美しさや親しみやすさ、そして年齢を感じさせない若々しさで、今も「アメリカズ・スイートハート」(アメリカの恋人)として映画やCMで大活躍中だ。今年は動画配信事業への本格的な参入を目指す米アップルのオリジナルドラマで主演・製作指揮を務めるほか、新作コメディ映画『Dumplin’(原題)』の公開も予定されており、大忙しのようだ。40代を“有終の美”で飾るべく、今年もますます充実した一年になりそうである。

画像2枚目は『Architectural Digest2018年2月7日付Twitter「In our March issue: High above Los Angeles, Jennifer Aniston is crafting a scene of pure domestic bliss with husband Justin Theroux, a spectacular midcentury house, and a trio of very happy dogs.」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部c.emma

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.