くらし情報『メーガンさんに意外な過去 人気ドラマのエッチな役やトーク番組での職探しも』

2018年2月12日 12:45

メーガンさんに意外な過去 人気ドラマのエッチな役やトーク番組での職探しも

女優として成功すべく必死だった時期も(画像は『Kensington Palace2017年12月2日付Instagram「Prince Harry and Ms. Meghan Markle arrive in Nottingham for their first official visit together since announcing their engagement.」』のスクリーンショット)


『新ビバリーヒルズ青春白書(原題:90210)』に出演した女優アナリン・マッコードがこのほど人気番組に出演し、英ヘンリー王子との挙式を春に控えるメーガン・マークルさんの同ドラマ出演を回顧。「また余計なことを…」と王室ファンからは冷ややかな声もあがっている。

このほど毒舌が人気のウェンディ・ウィリアムズの番組にアナリン・マッコードが登場し、メーガン・マークルさんが『新ビバリーヒルズ青春白書』に“ちょっとエッチなチョイ役”で出演した日をこう振り返った。

「メーガンさんは、私の恋人が浮気する相手役を演じたの。アニー・ウィルソンを演じたシェネイ・グライムスが、車の中にいる彼を見かけて『Hi!』って声をかけるんだけどね。その時メーガンさんが(オーラルセックスをやめて)顔を上げるってシーンなの。」

このドラマ撮影があったのは、今から10年ほど前のこと。当然「いつの日か英王子の婚約者になる」とは思っていたはずもなく役選びにこだわりは無かったのだろうが、エリザベス女王が観たら腰を抜かしそうなシーンであることは言うまでもない。ちなみにメーガンさんは大変シッカリした女性で、仕事探しには余念がなかったもよう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.