くらし情報『『007』ダニエル・クレイグの女優妻「ボンド役は女性じゃダメ」』

『007』ダニエル・クレイグの女優妻「ボンド役は女性じゃダメ」

2018年2月14日 10:12
 

ダニエル・クレイグの妻レイチェル・ワイズは「ボンド役は男じゃなきゃ」(画像は『James Bond 0072017年12月22日付Facebook』のスクリーンショット)


大ヒット映画『007』シリーズ6代目ジェームズ・ボンドとして知られる英俳優ダニエル・クレイグ(49)の妻で英女優のレイチェル・ワイズ(47)がこのほどインタビューに応じ、ボンドの役を女優が引き継ぐべきとは思わないと発言した。ここ数年は人気俳優からも「女性キャラクターに変えるべきではないか」との声があがっていたが、レイチェルの思いは複雑だ。

長くジェームズ・ボンドを演じてきたものの、最近では少々うんざりしているという趣旨の発言でファンをガッカリさせているダニエル・クレイグ。そこで多くのメディアが「次期ボンドは誰になるのか」と推測したが、人気俳優マイケル・ファスベンダーは以下のようにコメントしていた。

「(誰がボンドを演じるのかという話は、)いつしても楽しいものだね。でも僕はこう思うんだ。20代前半の役者が良いんじゃないかなって。ボンドを演じるのは英国人の役者がいいと思ってきたけれど、アメリカ人の役者を入れるのもアリかもね。ジャック・オコンネルもいいな。」
「もしくは、(ジェームズならぬ)ジェーン・ボンドなんて良いんじゃないかい?そう、女性さ。」

しかしダニエルの妻レイチェル・ワイズは、女性が『007』シリーズの主人公になるのは反対だそう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.