くらし情報『オバマ前大統領へのバレンタインデー・ギフト ミシェル夫人による44曲のプレイリストが素敵』

オバマ前大統領へのバレンタインデー・ギフト ミシェル夫人による44曲のプレイリストが素敵

2018年2月15日 11:47
 

退任後も絶大な人気を誇るオバマ前大統領夫妻(画像は『Barack Obama2018年2月14日付Instagram「Happy Valentine’s Day, @MichelleObama.」』のスクリーンショット)


退任後も絶大な支持を誇るバラク&ミシェル・オバマ夫妻。結婚して25年の歳月が流れてもなお、お互いへの愛情は深まるばかりのようだ。バレンタインデーに2人が交わした愛のメッセージが、SNSで大きな注目を集めている。

オバマ前大統領は14日、Instagramに夫人とのツーショット写真を公開。「ハッピー・バレンタインデー、ミシェル・オバマ。君がいるだけで、毎日が、そして訪れるすべての場所が輝きを増すよ」とロマンチックなメッセージを添えた。前大統領に寄り添うミシェル夫人と肩を抱くオバマ氏の姿は、まさに“ハッピーオーラ全開”である。

ミシェル夫人も「ハッピー・バレンタインデー、かけがえのないパートナー、バラク・オバマ。バレンタインデーにちなんで、プレイリストを用意したわ」とTwitterに書き込み、夫人自らが選んだ44曲のプレイリストのリンクを貼るとともに1枚のCDジャケット画像を添えた。そこには「フォーエバー・マインミシェルよりバラクへ」というタイトルがあった。

44曲のなかには、ジョン・レジェンドの『オール・オブ・ミー』、ダイアナ・ロスライオネル・リッチーの『エンドレス・ラブ』といったロマンチックなバラード曲に加え、マライア・キャリーの『Always Be My Baby』、カルヴィン・ハリス&リアーナの『We Found Love』、ホイットニー・ヒューストンの『すてきな Somebody』といったアップテンポの曲も入っている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.