くらし情報『パリス・ヒルトン、新曲PV制作を担当した婚約者の才能をベタ誉め』

パリス・ヒルトン、新曲PV制作を担当した婚約者の才能をベタ誉め

2018年2月16日 18:00
 

関連リンク

・泉里香、“愛されマシュマロボディ”の作り方
・SSFF&ASIA代表・別所哲也、小池都知事を表敬訪問「ぜひ都知事にも女優として…」
・モーガン・フリーマン、セクハラ疑惑で謝罪「そのような意図は一切なかった」
パリスの七変化は一見の価値アリ!(画像は『Paris Hilton2018年2月14日付Instagram「#INeedYou Out Now on iTunes!」』のスクリーンショット)


12年ぶりの新曲『I Need You』をバレンタインデーにリリースしたパリス・ヒルトン。意外な歌唱力が好評のようだが、パリスは同曲のPV制作を担当した婚約者クリス・ジルカのアーティストとしての才能をベタ誉めした。

パリス・ヒルトンが新曲『I Need You』のPV制作を依頼したのは、他でもない婚約者のクリス・ジルカ(32)。「一度も喧嘩をしたことがない」ほど仲が良いというクリスはアートのセンスに長けているそうで、2人は絵画や写真といった共通の趣味を楽しんでいるという。

そんなパリスは『I Need You』の出来映えについて「クリスはクリエイティブな才能の持ち主。彼がカメラ越しに私を見つめる姿が好き」と言い、「PVを見てくれれば、私のクリスに対する想いが伝わるはず」と自信をのぞかせた。

『Us Weekly』とのインタビューによればパリスは現在、多数のデザイナーから届くウェディングドレスのスケッチの中から、気に入ったものを吟味している最中だという。「あちこちのホテルから挙式会場のオファーがたくさん来ているの。ウェディングプランナーからも式をプロデュースさせてほしいって連絡が来ていて」と述べ、自身の挙式への関心の高さにまんざらでもない様子だ。「最終的に自分たちの気に入ったものを選ぶわ。ウェディングドレスや会場を見て回るのは楽しいから」と語ったパリス、3度目の婚約ではあるものの、クリスはこんな“夢見る少女”のようなパリスに惹かれたのかもしれない。

画像は『Paris Hilton2018年2月14日付Instagram「#INeedYou Out Now on iTunes!」、2018年2月15日付Instagram「My #ForeverValentine」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部c.emma

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.