くらし情報『ジェニファー・アニストン、夫ジャスティン・セローと破局』

ジェニファー・アニストン、夫ジャスティン・セローと破局

2018年2月16日 13:34
 

関連リンク

・新田真剣佑の真摯な思いとは ハイモード着こなす
・天皇皇后両陛下、映画『羊と鋼の森』ご鑑賞 主演・山崎賢人「緊張しました」
・大杉漣さんの急死から3か月 家族は「一瞬でもいい。会いたいと感じてしまう」
とても仲の良い2人だったのだが…


かつて俳優ブラッド・ピットと結婚していたものの、ブラッドが映画で共演したアンジェリーナ・ジョリーとの恋に走ったことで幸せな結婚生活を失ったジェニファー・アニストン。その後何人かの恋人とのロマンス・破局を経て結婚したのがジャスティン・セローであったが、挙式からわずか数年で破局したことが明らかになった。

2011年に交際を始め、翌年には婚約を発表。その後数年間を経て2015年に結婚したジェニファー・アニストンとジャスティン・セローが、破局したことを正式に認めた。このほど夫妻は米メディアに対し、以下のような共同声明を発表している。

「これ以上の憶測が報じられないよう、私達から破局を発表する決断を下しました。これは昨年の暮れに下した決断で、お互いに同意して決めたことです。私達は親友で、カップルとしては別々の道に行くという決断を下したのです。ですが今後も友情を維持していくことを楽しみにしています。」
「通常であればプライベートにしておくことですが、ゴシップ産業はあれこれ憶測することやでっち上げをやめません。ですので、直接事実をお伝えしたいと思いました。この声明で私達が直接お伝えすること以外で記事になることは、デマです。」

「私達は、これからも互いを深く敬愛していくと心に決めています。」

夫妻は子どもに恵まれなかったが、仲も良くいい夫婦関係を維持していると見られていた。また複数の日本のメディアが「離婚」と伝えているが、「2人が離婚申請した」「正式に離婚した」という正式な報道はまだなく、今後どのような流れに向かうか米メディアは注目しているところ。しかし「今後は親友」という言葉から、すでに男女の愛はないことがうかがい知れる。大変お似合いの夫婦だっただけに、非常に残念な結果になってしまった。
(TechinsightJapan編集部ケイ小原)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.