くらし情報『キャサリン・ハイグル、14か月かけた産後ダイエットの成果を公開』

キャサリン・ハイグル、14か月かけた産後ダイエットの成果を公開

2018年2月20日 20:30
 

キャサリン、すっかり痩せて元通り(画像は『Katherine Heigl2018年2月20日付Instagram「It’s been almost 14 months since Joshua Jr was born and it has taken me about that long to really get back in shape.」』のスクリーンショット)


夫で歌手のジョシュ・ケリーと結婚し2人の養子を育てていた女優キャサリン・ハイグル(39)は、2016年に妊娠を発表。同年12月には息子を無事に出産したものの、妊娠中には体重が18キロも増えてしまったという。そのキャサリンが、産後ダイエットの成功を明かした。

このほどキャサリン・ハイグルがこちらの写真を公開し、以下のような言葉を添えた。

「ジョシュア・ジュニアが生まれて、ほぼ14か月が経過したわ。体型をここまで戻すのに、それだけの時間を要したということよ。1枚目の写真は、出産して1か月後に撮影したものなの。2枚目は約1年後。そして3枚目はこの週末に撮影したわ。」
「1枚目と2枚目の写真の間の写真が何枚かあれば良いんだけどね。そうすればどんなに時間がかかったか分かってもらえるもの。でもその期間中は、体を覆うことで忙しかったから。」
「ビーチでの休暇が控えているの。4月には新作の撮影も始まる。だからこの2か月で、どうにかして素敵な体型に戻して強くセクシーなボディにしたかった。妊娠中についた贅肉を落として、お腹の肉の下に隠れている腹筋を探さなくちゃって思ったの。」

ちなみにキャサリンは、自身より数か月前に出産した人物にインスパイアされたとのこと。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.