くらし情報『藤岡幹大さん追悼ライブ、ギター講師として過ごした“MI JAPAN東京校”で開催』

藤岡幹大さん追悼ライブ、ギター講師として過ごした“MI JAPAN東京校”で開催

2018年2月20日 14:50
 

ギタリストの藤岡幹大さん(画像は『GO2018年1月9日付Instagram「本気やっちゅうねん」』のスクリーンショット)


BABYMETALのメタルサウンドを支える“神バンド”で活躍したギタリストの藤岡幹大さんが、1月5日に他界した。昨年12月30日、天体観測中に高所から落ちて療養していたが、容体が急変したという。まだ36歳だった。彼はMI JAPAN大阪校を卒業して同校の講師となり、2005年から東京に拠点を移すとMI JAPAN東京校で講師に就任した。

MI JAPANの講師でもあるSADSのドラマー・GOが2月19日、『GO go_sads Instagram』で「後輩でもあり同僚でもありギタリストとしては手放しで最大限のリスペクトしていました」と藤岡さんを偲び、3月24日(土)にMI JAPAN東京校で追悼ライブが開催されることを告げている。

藤岡幹大追悼ライブ『a dear friend MI’S GATHERING IN MEMORIAL OF MIKIO FUJIOKA』には「彼と縁深い講師、卒業生、彼の弟子等のミュージシャン達」が集まるという。

GOは「彼が長年ミュージシャンとしての礎を築き、居場所でもあったMIJapanで行いたいと思っています」と東京渋谷校が23年の歴史に幕を閉じ高田馬場へ移転することに触れており、関係者にとっては二重に感慨深いライブとなりそうだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.