くらし情報『チャーリー・シーンが豪邸を売却 連日のパーティ、HIV感染の舞台だった!?』

2018年2月26日 14:04

チャーリー・シーンが豪邸を売却 連日のパーティ、HIV感染の舞台だった!?

チャーリー・シーン連日パーティに溺れた豪邸を売却(画像は『Elite LA Homes2018年2月22日付「14003 Aubrey Road, Beverly Hills, CA 90210 (MLS #SR18020200)」』のスクリーンショット)


業界からもすっかり干され、破産寸前と報じられている俳優のチャーリー・シーン。ハリウッドセレブにとって秘境の一等地といわれる土地に所有していた豪邸をついに手放したようだ。その売却価格は9,999,999ドル。あと1ドルで10ミリオンという高値である。しかしそこは、チャーリーが日夜を問わずセクシーな美女とともに淫猥なパーティを繰り広げ、ひたすら自堕落な生活を送った豪邸でもある。元の所有者がチャーリーだとわかったら買い手はつくのだろうか…。

ロサンゼルスの不動産業者「Elite LA Homes」によれば、俳優チャーリー・シーン(52)が2006年に約720万ドルで購入していた豪邸が9,999,999ドル(約10.68億円)の値で売りに出されているもようだ。建物の総面積は8,932平方フィートで7ベッドルーム+7バスルーム。1992年に建てられた地中海スタイルの美しい造りで、見晴らしのよい2つのプール、シアター、ジム、配膳用フードエレベーターを擁する。またマスターバスルーム、同リビングルーム、特大の同クローゼットが付いた主寝室の豪華さは感動ものであるという。

名優マーティン・シーンを父に持つ「七光り」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.