くらし情報『キム・カーダシアン、妹らと日本に向かうも批判多く「クロエは妊娠8か月なのに」』

2018年2月28日 18:14

キム・カーダシアン、妹らと日本に向かうも批判多く「クロエは妊娠8か月なのに」

姉、妹と来日したキム(画像は『Kim Kardashian West2018年2月28日付Instagram「So jet lagged been up since 3:30am just wanna lay in bed all day.」』のスクリーンショット)


姉コートニー・カーダシアン(38)と妹クロエ・カーダシアン(33)を引き連れて、大好きな日本にやって来たリアリティスターのキム・カーダシアン(37)。しかしクロエは長い不妊期を経て、現在は妊娠8か月になる。よってファンの間で「出産が迫る中での長旅は危険すぎるのではないか」といった批判の声も噴出しているようだ。

長いあいだ不妊症とされ、最初の夫ラマー・オドムと子どもを望むもどうしても妊娠に至らなかったクロエ・カーダシアン。しかしその後クロエはラマーと離婚し、現在は恋人トリスタン・トンプソンの子を妊娠中。お腹もどんどん大きくなり順調そうなのだが、プロゲステロンに少々問題があることが分かったと明かしている。

そのクロエが大きなお腹を抱え、このほど姉キム、そしてコートニーと共に来日した。間もなく出産を控えこれがママデビュー前の最後の海外バケーションになる可能性が高いのだが、無事に飛行機も着陸し、元気にしている様子。美人カーダシアン姉妹の来日を、多くの日本のファンも喜んでいるようだ。

しかしクロエは現在、妊娠8か月。中には「なんて時期に遠くの国に飛ぶんだ」と怒りをあらわにする人々もおり、Facebookなどには以下のような厳しいコメントも書き込まれている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.