くらし情報『『ホーム・アローン』ケビンが恐怖映画に登場していた? マコーレー・カルキン噂に言及<動画あり>』

『ホーム・アローン』ケビンが恐怖映画に登場していた? マコーレー・カルキン噂に言及<動画あり>

2018年3月4日 20:12
 

関連リンク

・野村祐希、交際中のIVAN・幼馴染の土屋太鳳らとの誕生日会を報告
・けやき坂46河田陽菜&富田鈴花&丹生明里、美脚全開ベッドに集合 “バラバラ”制服姿も
・けやき坂46東村芽依、無邪気にはしゃぐ姿に胸キュン 抜群の運動神経披露
元気そうなマコーレー(画像は『The Tonight Show Starring Jimmy Fallon2018年3月3日公開 YouTube「Macaulay Culkin Responds to Home Alone Conspiracy Theories」』のサムネイル)


映画『ホーム・アローン』の“ケビン・マカリスター”を演じた俳優マコーレー・カルキン(37)がこのほど人気番組に出演し、映画の“裏話”やマコーレー本人にまつわる不思議な噂、またサイコスリラー映画のメインキャストとの関わりがあるのではないかとする説などについて、面白おかしく語った。

人気トーク番組『The Tonight Show Starring Jimmy Fallon』にマコーレー・カルキンが登場し、番組ホストのジミー・ファロンにこう問われた。

「君に関する変な噂が立ってきたけれど、どのような噂を聞いたことがある?」

これに、マコーレーはこう答えている。

「俺、死んだって言われるんだよね。しかもしょっちゅうだ。」
「初めてそんな噂が上がったときには、弁護士から電話があったよ。」
「どうしてみんな、俺を死なせたがるのかな?」

弁護士本人が「マコーレーが生きている」と確かめるべく連絡してきたこともあるというから、なんともブラックな噂だったと言わざるを得ない。また同番組で、『ホーム・アローン』に関する実に奇妙な噂についてジミーが言及。マコーレーも「いくつか聞いたことがあるよ」として、こんな話をしている。

「映画『ソウ』の(猟奇殺人鬼)ジグソウだって説があるね。つまり『ホーム・アローン』の主人公ケビン・マカリスターが成長して、ジグソウになったっていうんだ。」

さらに故エルヴィス・プレスリーにまつわる“奇妙な噂”もあるのだとか。問題のシーンはケビンの母が空港でチケットを交換してもらおうとする場面で、その背後に立つヒゲをたくわえた男性が「実は死んでいなかったエルヴィスだ」というのだ。しかしそのシーンをとらえた画像をアップで見ると、男性はエルヴィスというよりドラマなどでお馴染みの俳優リチャード・カーンにソックリ。マコーレーもこのように噂を一蹴した。

「ああ、エルヴィスがリチャード・カーンになったとはね。」

そんなマコーレーも、一時は痩せこけて「余命半年」と報じられたことがある。しかし今はずいぶん健康的になり、私生活ではアジア系女優のブレンダ・ソングと交際しているもよう。金銭を巡る親との確執など“不幸そうなイメージ”ばかりが先行していただけに、今回の元気そうなマコーレーの姿にファンも一安心だろう。画像は『The Tonight Show Starring Jimmy Fallon2018年3月3日公開 YouTube「Macaulay Culkin Responds to Home Alone Conspiracy Theories」』のサムネイル
(TechinsightJapan編集部ケイ小原)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.