くらし情報『森渉・金田朋子夫妻、愛娘の初節句も被り物で 「見ているだけで幸せになれる家族」憧れの声も』

2018年3月5日 12:57

森渉・金田朋子夫妻、愛娘の初節句も被り物で 「見ているだけで幸せになれる家族」憧れの声も

長女の初節句は“ひな祭り”バージョンの被り物で(画像は『森渉2018年3月4日付Instagram「初節句でひな祭りの被り物~」』のスクリーンショット)


タレントの森渉が4日のInstagramで、妻で声優の金田朋子と昨年6月に誕生した長女との3ショットを公開。3月3日の初節句を記念して、親子で“ひな祭り”バージョンの被り物姿を披露している。

“被り物マニア”としても知られ100個以上を保有している金田朋子の影響で、森渉は夫婦で被り物を楽しんでいるところをブログやInstagramに披露してきた。2人の愛娘である千笑ちゃん(生後8か月)の被り物デビューはお食い初めの行事で、「めでたい」ということから親子3人が鯛の被り物でお祝いしていたのだ。

この時の真っ赤な鯛も、そしてこのたび披露したひな人形の被り物も金田が手作りで用意したものだという。

森渉 watarumori.sports Instagram』に投稿された家族写真に、フォロワーも「すっごく可愛いです。いつも千笑ちゃんに癒されてます!」「とっても笑顔がステキなご家族」「千笑ちゃん、パパそっくりになってきましたね」「見ているだけで幸せになれます。憧れの家族」との声が寄せられている。

画像は『森渉2018年3月4日付Instagram「初節句でひな祭りの被り物~」、2017年11月25日付Instagram「親戚みんな集まってお食い初め&被り初めをしました」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部みやび)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.