くらし情報『佐々木希、夏菜ら『デイジー・ラック』女子会 中川翔子が手料理でおもてなし』

佐々木希、夏菜ら『デイジー・ラック』女子会 中川翔子が手料理でおもてなし

2018年3月6日 11:24
 

関連リンク

・中嶋朋子『家族はつらいよ』最新作で伝える“主婦の大変さ”
・伊野尾&戸塚主演『トーキョーエイリアンブラザーズ』追加キャスト決定
・アニメの影響?アメリカで「かつ丼」が流行するか
『デイジー・ラック』キャスト4人で女子会(画像は『夏菜2018年3月5日付Instagram「デイジーラックの「ひなぎく会」のメンバーでしょこたんちでごはん」』のスクリーンショット)


4月20日にスタートするNHKのドラマ『デイジー・ラック』。撮影は先日始まったばかりのようだが、メインキャストの4人はすでにプライベートでも交流を図っているようだ。夏菜が自身のInstagramで佐々木希中川翔子徳永えりと“女子会”の様子を公開している。

NHK総合テレビ「ドラマ10」枠で放送される『デイジー・ラック』は、一昨年大ヒットを記録したドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)の原作者でもある海野つなみ氏の漫画をドラマ化したものだ。かつて大の仲良しだった4人が30歳目前に再会し様々な転機を迎えていくストーリーで、主演を務めるのは先日妊娠を発表した佐々木希で、彼女の幼馴染を夏菜中川翔子徳永えりが演じる。

ドラマ内ではグループを「ひなぎく会」と名付け、大の仲良しという設定の4人。プライベートでもしっかり交流を図っているようで、5日に更新された夏菜のInstagramでは中川の家で行われた女子会の様子を披露している。

楽しそうな4人の姿が見られるが、この日は中川が手作りの料理でおもてなししており「どれもこれもほんとにおいしくて」と夏菜はその腕前を絶賛。特に「DAISY LUCK」と文字の入ったミートパイには「ほんと愛情たっぷりすぎて感動しました」と綴っている。

中川と言えば、かつては自他共に認める料理下手で「デスクッキング」と揶揄されたものだが、今ではかなりの腕前になっているようだ。今回の出来栄えにも「しょこたんの料理の上達がとてつもないです」「美味しそう」とフォロワーから称賛の声が寄せられている。

そんな中川の“おもてなし”もあってか、女子会は終始楽しかったもよう。夏菜は「まだ会って2回目なのに今までずっと知ってたかのようなリラックス具合w」と明かし、中川も自身のTwitterで「ドラマの撮影がますます楽しみ!」とコメントしている。実は4人での「ひなぎく会」シーンは6日が初めてになるそうだが、撮影でも抜群のチームワークを見せてくれそうだ。

画像は『夏菜2018年3月5日付Instagram「デイジーラックの「ひなぎく会」のメンバーでしょこたんちでごはん」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部根岸奈央

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.