くらし情報『Usher、再婚した妻と破局「カップルとしてはダメになった」』

Usher、再婚した妻と破局「カップルとしてはダメになった」

2018年3月7日 13:02
 

Usher、再婚するもまた結婚破綻(画像は『Usher2018年2月1日付Instagram「@peterruprecht」』のスクリーンショット)


再婚からわずか2年。最悪なスキャンダルに翻弄された歌手Usher(39)に愛想を尽かしたのであろうか、夫妻はこのほど共同で声明を発表し「別居を決めた」と明かした。

スタイリストのタメカ・フォスターさんと結婚し子供を2人もうけるも離婚。泥沼の親権闘争に勝ち、後に別の女性グレースさん(Grace Miguel)と再婚したUsherだが、その結婚生活も数年でダメになってしまった。2人は一緒にいた期間が長かったらしく、一部メディアによると「交際期間を含めると約10年間一緒だった」という。

このたびの声明の中で、夫妻はこのように発表している。

「十分に考慮した結果、私達は互いに『カップルとしては別れる』という決断に至りました。」
「しかしこれからも深くつながりあっていきますし、愛情深い友人同士として、これからも支え合っていく所存です。」
「今後先に進む中で、互いへの愛情と尊敬の念は増していくばかりでしょう。」

交際開始当初から、その関係を伏せたままにしていたこの夫妻。しかし2015年には複数の情報筋が「長年の恋人兼ビジネスパートナーと婚約した」とメディアに明かし、同年9月にはUsherが結婚指輪らしきものを指にはめる姿も確認されるようになっていた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.