くらし情報『島津亜矢が“DREAMING GIRL”熱唱 松本隆「ノックアウトされました」』

島津亜矢が“DREAMING GIRL”熱唱 松本隆「ノックアウトされました」

2018年3月8日 14:30
 

島津亜矢と松本隆(画像は『Takashi Matsumoto2018年3月7日付Instagram「歌コンが終わって解放感満載の楽屋通路。」』のスクリーンショット)


NHK総合の音楽番組『うたコン』で3月6日、「作詞家・松本隆の世界」を特集した。松本隆が作品提供した松田聖子薬師丸ひろ子アグネス・チャン、ザ・リリーズ原田真二南佳孝クミコをはじめ三浦大知ゴスペラーズ丘みどり島津亜矢などのアーティストが名曲の数々を歌った。

ステージでのライブパフォーマンスはアグネス・チャンの『ポケットいっぱいの秘密』(1974年/作詞:松本隆/作曲:穂口雄右)から始まり、寺尾聰のヒット曲『ルビーの指環』(1981年/作詞:松本隆/作曲:寺尾聰)を三浦大知村上てつや(ゴスペラーズ)がコラボ、ザ・リリーズが『好きよキャプテン』(1975年/作詞:松本隆/作曲:森田公一)、中原理恵の『東京ららばい』(1978年/作詞:松本隆/作曲: 筒美京平)を丘みどりが披露した。

アグネス・チャンはトークのなかで「松本先生の歌詞は遊び心がある」とフリップを持ち出し、『ポケットいっぱいの秘密』の歌詞からフレーズの頭にある一文字を並べると「あ・ぐ・ね・す」になることを明かす。

驚く周囲に「私も全然分からなくて、初めて知ったのは松本先生の25周年」だと告白するアグネス。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.