くらし情報『吉田明世アナ、マタニティ雑誌の表紙に抜擢も「私なんかが…」』

吉田明世アナ、マタニティ雑誌の表紙に抜擢も「私なんかが…」

2018年3月9日 11:25
 

「#マタニティフォト #撮る予定なかったのでありがたや」と吉田アナ(画像は『吉田明世2018年3月8日付Instagram「今日はドキドキの撮影のお仕事」』のスクリーンショット)


第1子を妊娠しているTBS吉田明世アナウンサーが、マタニティ雑誌の表紙を務めることをInstagramで報告した。マタニティフォトを撮る予定が無かったので、有り難かった―と喜んでいる。

春以降に出産予定だという吉田明世アナは、3月の後半に産休入りと伝えられている。1日の『吉田明世 akiyo0414 Instagram』で「ちょっと動くだけで息切れ動悸」と明かしていたものの、出産前の番組収録を滞りなくこなしているようだ。

そんな彼女が8日、「今日はドキドキの撮影のお仕事」と5枚の写真をInstagramに公開した。表紙も担当するということで「私なんかが…」と申し訳ない気持ちで撮影に臨んだという。しかしスタジオの明るく優しい雰囲気で「すっかり楽しませてもらいました」と言い、妊娠中の良い記念になったそうだ。

フォロワーからは「可愛い可愛いすぎる」「優しい表情に癒されます」「天使や」「とっても綺麗です。お腹のベビちゃんも喜んでると思います」との声が寄せられ、みな雑誌の発売を楽しみにしているもようだ。

画像は『吉田明世2018年3月8日付Instagram「今日はドキドキの撮影のお仕事」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部みやび)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.