くらし情報『スーザン・サランドン、故ポール・ニューマンとの思い出を回顧「ギャラの男女格差を知った彼は…」』

2018年3月10日 16:22

スーザン・サランドン、故ポール・ニューマンとの思い出を回顧「ギャラの男女格差を知った彼は…」

スーザン「ポール・ニューマンは偉大だった」(画像は『Susan Sarandon2015年8月20日付Facebook「Twilight #TBT」』のスクリーンショット)


2008年に他界した名優ポール・ニューマン(享年83)について、このほどベテラン女優スーザン・サランドン(71)がポールと共演した際に起きた“驚きの出来事”を回顧。「本当に素晴らしい人物だった」と彼の人となりを改めて絶賛した。

1998年のアメリカ映画『トワイライト 葬られた過去』でポール・ニューマンと共演したスーザン・サランドンが、ギャラの男女格差に言及。『BBC 5』のインタビューに応じて、亡きポールの人柄に絡めこうコメントした。

「エマ・ストーンも一度、男女の平等なギャラについて語ったわよね。共演した男性達が(平等であろうと)自分達のギャラをカットしてくれたって話だったわ。同じことが、私とポールにも起きたの。何年も前に、映画で共演した時のことよ。」

2人が共演したのは、ハリウッドの男女格差やセクハラが大問題として取沙汰される何年も前の話だ。しかし良識あるポールは、ギャラに格差があると知るなり“思いもよらぬ行動”に出たという。

「彼は名乗り出てこう言ったの。『僕が君に支払うよ。僕のギャラの一部をね』って。そう、ポールは本当に素晴らしい人物だった。」

いわゆる“昔の男性”でありながら男女差別に納得せずに、自らのギャラを提供しようとしたポール。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.