くらし情報『モーニング娘。’18「誰もがセンターになれる!」 “音のVR”初体験に大興奮』

2018年3月14日 16:53

モーニング娘。’18「誰もがセンターになれる!」 “音のVR”初体験に大興奮

パステルカラーなど春らしい衣装で登壇したモーニング娘。’18


アイドルグループ「モーニング娘。’18」が14日、都内で開催された『音のVR×ハロー!プロジェクト』お披露目説明会に13人全員揃って登場した。説明会当日に収録した『I WISH』のパフォーマンス映像を、「音のVR」で一人ひとりの声を際立たせてみせて、メンバーたちは「すごーい!」「おもしろーい!」と大興奮していた。

自分が聞きたい部分の音を強調することができる「音のVR」。これにより、自分の推しメンの声や歌を際立たせて楽しむことが可能で、ライブビューイングなどでの実用化が期待されている。飯窪春菜は「ズームした人の声がはっきり聞こえるので、自分がその場にいるかのよう」と驚き、「この映像だと誰もがセンターになれる。私たちは13人なので、(ズームするメンバーを変えて)少なくとも13回は見られる」とアイドルグループならではのメリットに触れた。生田衣梨奈は「生田衣梨奈withモーニング娘。で味わってもらえるのではないか」と早速自分をセンターに抜擢してみせ、佐藤優樹は「歌詞をよく間違っちゃうので、マネージャーさんに怒られそう。でもある意味、成長しそうだな」と期待し、野中美希も「モーニング娘。ってメンバーをライバル視するので、VRによって負けたくないと思って、パフォーマンスのレベルが成長できるのではないか」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.