くらし情報『きゃりーぱみゅぱみゅ、米女優ソフィア・カーソンと“奇跡”のコラボ「かわいかった…」』

きゃりーぱみゅぱみゅ、米女優ソフィア・カーソンと“奇跡”のコラボ「かわいかった…」

2018年3月25日 16:00
 

きゃりーぱみゅぱみゅとソフィア・カーソン(画像は『POPSPRING2018年3月24日付Twitter「これまた奇跡のワンショット」』のスクリーンショット)


きゃりーぱみゅぱみゅがアメリカの女優ソフィア・カーソンと並び、SNSで「かわいかった…」とツイートした。ソフィア・カーソンは2014年にディズニー・チャンネルのコメディドラマ『オースティン&アリー』でデビュー、2015年にはオリジナル・ムービー『ディセンダント』で白雪姫の女王の娘・イヴィ役を演じてディズニー・チャンネルを中心に女優や歌手として活躍する。

国内外のポップアーティストが集結するポップ・ミュージック・フェス『POPSPRING 2018』が3月24日に幕張メッセで開催され、25日は神戸ワールド記念ホールで行われている。24日、『POPSPRING(POPSPRINGFEST)ツイッター』で「これまた奇跡のワンショット」「世界中の女の子が憧れるガールズ@SofiaCarson と@pamyurin が対面二人ともキュート過ぎてこちらの手が震えた…」とポーズする2人の姿を投稿した。

きゃりーぱみゅぱみゅは25歳、ソフィア・カーソンは24歳と同年代でシンパシーもありながら、初対面の緊張感も漂う1枚だ。きゃりーはその瞬間を思い出すかのようにRTして「かわいかった…」とつぶやいている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.