くらし情報『梅田彩佳“飛行機トラブルで空港待機”も切り替え「ほっこりした時間を過ごせたな」』

梅田彩佳“飛行機トラブルで空港待機”も切り替え「ほっこりした時間を過ごせたな」

2018年3月27日 10:52
 

2012年頃の梅田彩佳(画像は『梅田彩佳2018年3月10日付Instagram「iPhoneのフォルダの整理してたらすっごく懐かしい写真でてきた!!」』のスクリーンショット)


福岡空港で3月24日、LCC航空機の前輪タイヤがパンクしたため滑走路が約2時間半にわたり閉鎖された。そのため福岡空港の発着便が午前中を中心に国内線81便、国際線1便の計82便が欠航、到着予定の22便が目的地を周辺の空港に変更する事態となった。

春休み初日で土曜日ということもあり多くの利用客が影響を受け、なかにはイベントの予定時間に間に合わないアイドルなど芸能人もいたようだ。

梅田彩佳が3月26日、インスタで「この間福岡でお仕事。終えて東京に帰ろうとしたら飛行機が飛ばず…」と投稿したのはその時のことだろう。

彼女の場合は空港のカフェで待機していると「となりにかわいい子供たちが3人。そりゃ話しかけます」というからやることが大らかである。「何歳?」「なに書いてるのー?」と話しかけてもはじめは警戒されたが、やがて「これ、ゴジラ!」「キティちゃん!」「アンパンマン!」と紙に描いた絵を見せて盛り上がる子供たち。ついには彼女のことを「すきー!」と言ってくれ、「舞い上がる29歳。3歳に転がされます。笑」とすっかり仲良くなった。

「飛行機飛ばなくて大変だったけど、すっごくほっこりした時間を過ごせたなぁ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.