くらし情報『中川晃教、松本零士さんゆかりの地で舞台『銀河鉄道999』をアピール』

2018年3月28日 10:10

中川晃教、松本零士さんゆかりの地で舞台『銀河鉄道999』をアピール

RKBラジオに出演した中川晃教(中央)(画像は『中川晃教2018年3月26日付Twitter「rkbラジオ生出演 お聞きくださったみなさんありがとうございました!」』のスクリーンショット)


松本零士さんの漫画『銀河鉄道999』を音楽劇にした舞台『銀河鉄道999~GALAXY OPERA~』で主人公・星野鉄郎役を務める中川晃教が、3月26日に福岡県北九州市の北橋健治市長を表敬訪問した。

福岡県久留米市生まれの松本零士さんは終戦後、小学3年生の時に小倉市(現・北九州市)に引っ越して同人グループ「九州漫画研究会」を結成するなど漫画の腕を磨いた。福岡県立小倉南高等学校1年生の時に投稿した『蜜蜂の冒険』が『漫画少年』に掲載されデビューする。

舞台『銀河鉄道999』は6月23日~30日に明治座で東京公演、7月21日・22日に北九州芸術劇場で北九州公演、7月25日~29日に梅田芸術劇場シアター・ドラマシティで大阪公演が上演される。

松本零士さんゆかりの地でもある北九州市小倉北区での公演は中川晃教にとって、より感慨深いものとなるだろう。

彼は26日、『中川晃教(nakagawa1982akiツイッター』で「北九州市役所、北橋健治市長を表敬訪問しました」「これから博多市内でインタビューなど受けさせて頂き999の宣伝告知をしてきます」と多忙な様子をツイートしている。

RKBラジオ『鬼スポ 花の応援団!』ではパーソナリティの鬼橋美智子、サブパーソナリティのRKB毎日放送アナウンサー・茅野正昌に迎えられてPRを行い、「北九州のご出身でもある鬼橋さん、そして、鉄ちゃんこと茅野さん、ありがとうございました~」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.