くらし情報『ロナウジーニョ、バンドデビューで世界へ!? 「喜びと感動の曲を」音楽活動に意欲も<動画あり>』

ロナウジーニョ、バンドデビューで世界へ!? 「喜びと感動の曲を」音楽活動に意欲も<動画あり>

2018年3月28日 18:01
 

「今後は音楽やサッカーアカデミーで自分を表現したい」ロナウジーニョ


今年1月に引退を表明した“サッカー界のレジェンド”元ブラジル代表ロナウジーニョ。引退発表後初来日となる28日、都内にて開催された『金剛筋プロテイン』イメージキャラクター就任記念イベントに登壇し、今の心境を語った。

現役引退を決めた理由について、ロナウジーニョは「神様からもらった大切なサッカーとの時間を改めて感じた上で、全てのことを成し遂げたという感が強く、38歳という年齢を考えて決意した」と明かした。

引退後の活動について話が及ぶと「“ロナウジーニョサッカーアカデミー”を仕事としてやっていくこと、人生でサッカーの次に好きな音楽を世の中の人に喜びを与え広げていきたい」と思いを語った。また「ヒップホップ、ブラジルのポピュラーな音楽MPB(ムジカ・ポプラール・ブラジレイラ)、テンポの速い、ゆっくりな曲など全てのジャンルの音楽が好き」というロナウジーニョは「自分のバンドメンバーと世界中を旅できる、喜びと感動を与えられる音楽を作りたい」と意欲をのぞかせた。

FIFAワールドカップで注目している選手について「どの国にも注目される選手がいる。メッシネイマールには活躍して欲しい。特にネイマール選手にはもっともっと活躍して欲しいという意味で注目している」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.