くらし情報『タイラ・バンクス、自叙伝で鼻の美容整形を告白』

2018年3月29日 12:31

タイラ・バンクス、自叙伝で鼻の美容整形を告白

年を重ねても美しいタイラ(画像は『Tyra Banks2018年3月27日付Instagram「Denim on hips, secrets on my lips!」』のスクリーンショット)


米人気番組『アメリカズ・ゴット・タレント』の司会を務める元スーパーモデルのタイラ・バンクス(44)。彼女が来月に出版する予定の著書のなかで、鼻を美容整形した過去を明かした。芸能情報サイト『PEOPLE.com』が伝えている。

タイラ・バンクスが母親キャロリン・ロンドンさんと共著した自叙伝『Perfect Is Boring』が、来月に米国で出版される。タイラは同書のなかで、自身のモデルとしてのキャリアがスタートした頃に鼻の整形手術を受けたことを綴った。

タイラは思春期の身体の成長に伴い「鼻の中でも骨が成長を遂げていて、それが痒みを引き起こしていたの」と説明しており、呼吸に支障はなかったため医療処置は必要ではなかったが、この悩みがのちに美容整形を思い立つきっかけになったという。また「自分には本当のことを告白する義務があると感じている」とし、日頃テレビで見せているボリュームと艶のある自慢の髪も実は“フェイク”であることを明かした。

「“ナチュラル・ビューティー”と呼ばれる(メイクや整形手術に頼らない)女性たちが、整形している女性を批判する風潮には不快感を覚えるわ」と本音を吐露したタイラ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.