くらし情報『キャメロン・ディアス、女優として「引退している」と発言』

キャメロン・ディアス、女優として「引退している」と発言

2018年3月30日 18:40
 

キャメロン・ディアス、やはり女優復帰の予定はなし?


映画『チャーリーズ・エンジェル』シリーズ、『マスク』や『メリーに首ったけ』などに出演し人気を不動のものにするも、ここ数年は目立った活動のないキャメロン・ディアス(45)。女優業はいつ本格的に再開するのかとファンも待ち望んでいたのだが、本人の口から「私は実際のところ、もう引退してる」という驚きの言葉が飛び出した。

映画『クリスティーナの好きなコト』に出演した3人の人気女優(キャメロン・ディアスクリスティナ・アップルゲイトセルマ・ブレア)のうち、セルマが先日メディアのインタビューに応じ同作品を回顧。こんな発言で、キャメロンのファンを驚かせた。

「あの映画のことを、私達はあれこれ思い出していたの。私は続編をやりたかった。でも、キャメロンはもう演技の仕事からは引退しているから。」
「彼女はこんな風に言っているのよ。『私はもう(演技の仕事は)やらないわよ』って。」

その後、発言がメディアに大きく取り上げられ、驚いたセルマはTwitterを更新。このように釈明していた。

「ちょっと待って、私はインタビューで冗談を言ったのよ。キャメロンは引退なんてしていない。あ、でも私は引退するわ。キャメロンのスポークスパーソンの仕事をね。」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.