くらし情報『カイリー・ジェンナーの恋人ラッパー 娘の誕生直後のショーをドタキャンし訴えられる』

2018年3月30日 11:22

カイリー・ジェンナーの恋人ラッパー 娘の誕生直後のショーをドタキャンし訴えられる

イメージ悪化に拍車がかかりそうなトラヴィス・スコット


人気リアリティ番組のスター兼実業家のカイリー・ジェンナーの恋人で、愛娘ストーミーちゃんの父親でもあるラッパーのトラヴィス・スコット。このほど彼が、2月のライヴパフォーマンスをドタキャンしたとしてイベント会社から訴訟を起こされていることが明らかになった。『The BLAST』などが伝えている。

米国最大のスポーツイベント『NFLスーパーボウル』の前夜祭として、今年2月3日にミネソタ州ミネアポリスのナイトクラブ「Myth Live」でライヴパフォーマンス行う予定だったトラヴィス・スコット。しかしイベント当日になって、トラヴィスが急遽出演をキャンセルしたというのだ。

イベント主催会社「PJAM」は、トラヴィスの出演料20万ドル(約2100万円)のうち15万ドル(約1600万円)を事前に払っていたほか、トラヴィスの代理を務める「XX Global」にも予約金として1万ドル(約106万円)を支払っていたという。またカリフォルニアに住居を構えるトラヴィスに対し、ミネアポリスの会場までのプライベートジェットもすでに手配済みだったそうだ。

『第52回NFLスーパーボウル』の前夜祭ということもあり、話題の大物ラッパーであるトラヴィスがやって来るとして、PJAMはこの一大イベントに多額の広告費をつぎ込んでいた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.